強さで守る。Nimaso iPad液晶保護強化ガラスフィルムレビュー

180621thumbnail iPad

守るために、強くなる。守られて、強くなる。

しないという選択もあるけれど

iPadやiphoneを購入して、まず買うものといえば、私はケースと液晶保護フィルム。

ケースはお気に入りのものを探して探して熟考して買うことが多いのですが、保護フィルムに関しては、今までさほど気にして買っていませんでした。画面に傷がつかなければいいかなー。くらいな感じで、100均で揃えることが多かったです。

でも、100均のフィルムで不便は感じていなかったし、普段から、おりゃー、このやろー、って乱暴に扱ったりもしないので、今まで持っていたiPhoneもiPadもずーっとピカピカでした。

いつも、万が一のためにと思ってApple careにも入るのですが、お世話になった試しはない。。なので今回購入したiPadは、結局Apple careには加入せず。

保険に入らなくても、大丈夫。落とさないし、大事に大事に使うもーん。保護フィルムもいつも通り100均のでいいかなーとのん気に思っていたのですが、こんな動画を見つけて、「あぁ、、やっぱりちゃんとしたのを買っておこうかな、、」と思うように。

「落としたら割れちゃうんだろうなぁ。でもどのくらいの衝撃で割れるんだろう」と、思う人は少なくないんじゃないでしょうか。私もその一人。

決して安くはないipadをこんなふうに落として壊しちゃうのは、実験とはいえ、わわわ、もったいなーーーいと思いますが、でもこういう動画を上げてくれる方がいるから、参考にして、こうやって対策をすることが出来るんですよね。ありがたいです。

今回は保険にも入っていないし、大事に使っていても「あっ」ということも有り得るので。Amazonで良さそうなフィルムを探すことにしました。

初めての液晶保護強化ガラスフィルム

色々と探して、レビューも高かったこちらの液晶保護強化ガラスフィルムを購入しました。いつも、ガラス製じゃないフィルムを購入していたので、強化ガラスフィルムを使うのは初めてです。

使い始めてしばらくたってので、初めてのユーザー視点で画像交えてレビューしていきたいと思います。

購入&到着

こちらのNimaso液晶保護フィルムですが、私が購入したときは、1,199円でした。しばらくたって価格をチェックして変わっていなかったので、そんなに価格変動がある商品ではないと思います。

よくあるフィルムのように、紙製の封筒みたいな箱に入っているのを想像していたので、届いた時、なんだかしっかりした外箱の作りにびっくりしました。

ipad-screenprotecter-nimaso-pic01↑画像をクリックすると大きく表示されます。

ガラス製だから、割れないようにしっかり梱包している為、なんでしょうねー。

中に入っているものは

中にはフィルム本体以外にも色々と入っていました。

ipad-screenprotecter-nimaso-pic02

① Cleaning Wipe (Wet, Dry)

フィルムを貼る前にiPadの画面をきれいに掃除するためのクロスです。濡れたもの、乾いているものが1つずつ入っていました。

② クロス

よくあるメガネ拭きと同じような素材のクロスです。こちらも、フィルムを貼る前に画面を掃除するためのものですが、フィルムを貼った後の気泡抜きにも使えます。後々のフィルムお手入れにも。

③ Dust-absorber

細かいホコリを取るためのペタペタしたシールのようなシートです。子どものシールブックのシールのような、貼り直し可能の粘着力が低いタイプ。

④ 説明書

貼り方などが書いてある説明書です。

⑤ フィルム

フィルム本体です。周りはクッションスポンジで囲われていて、外箱同様、しっかりしています。

貼るとこんな感じ

貼る作業は、普通のフィルム同様、まず①や②のクロスで汚れを取り除き、そーっとフィルムカバーを外して、ゆーっくり貼っていきました。ガラスだからか、フィルムがくにゃくにゃしないので、貼るのは比較的簡単。貼り直しすることなく1度でいけました。

ipad-screenprotecter-nimaso-pic03↑画像をクリックすると大きく表示されます。

今まで使っていたのが、普通のフィルムだったので、少し厚み感はありますが、ケースに入れれば全く気にならなかったです。

サイズもピッタリで、ホームボタン部分も被ることなく貼れています。インカメラの部分は、穴は開いていなくてフィルムで覆う形になっています。

使い心地はつるっつる

「強化ガラス」というだけあって、かなり頑丈そうです。割れても破片が飛び散らないような設計になっているそうなので、(落とさないように気をつけるけど!)落としても安心です。

また、画面がつるつるしているので、Apple Penを使う時すらすらーっと書けてあまり疲れなさそう。ただ、紙とペンを使った時特有の引っかかり感に慣れていると、このつるつる感に慣れるまで少し違和感があります。

ちょっとうーん…なところ

しばらく使ってみて、正直なところ、良い部分よりも残念な部分に目が行ってしまう感じでした。慣れ、の部分もあるのかもしれないけれど、他のフィルムにちょっと変えてみたいなぁと思う時もあったり。

特にこの2つが気になって。

ipad-screenprotecter-nimaso-pic04↑画像をクリックすると大きく表示されます。

画面の映り込みが結構ある

つるつるした透明なガラスなので、画面の映り込みが結構あります。試しに写真を撮ってみると、うちの観葉植物がキレイに映りました。笑

黒や暗めの背景の映像を見る時はちょっと気になっちゃいますね。

指紋が目立つ

素材の関係なのか、指紋がかなり残るみたいで。。iPadで勉強したり、雑誌を読んだりする時、指でスワイプしてページをめくったりすると、テキメンに指紋がぞぞぞーっと残ります。

クロスで拭けばすぐ消えるんですが、今まで使っていたフィルムはここまで指紋が残るタイプではなかったので、ここはかなり気になる部分です。

あとがき

はじめての強化ガラスフィルムだったのですが、「そっかー、うーん」となってしまうところがあって少し残念でした。とても評価が高いフィルムだったので、多分、私の求めたものとはちょっと違う商品だったんだと思います。もっとちゃんと調べないとですねー。

私が気になっているポイントを軽減してくれるフィルムがあったり、あとは、紙のような書き心地で書けるフィルムがあるようなので、そちらも少し気になっています。

ただ、せっかく買ったものなので、もうしばらくお世話になりたいと思います。

大事に使うよー。

iPad
スポンサーリンク
Learnaholicをフォローする
Learnaholic

コメント

タイトルとURLをコピーしました