デジタルで始めてみよう。やめる、まとめる、かえる、シンプルにするECRS Life

181006thumbnail Curiosity

かしこく使って、シンプルに。すっきりと。

きっかけは

「ミニマリスト」や「シンプリスト」という本を本屋さんでよく見かけるようになったのはいつからでしょうか。物が溢れている世の中で、なるべく物を持たないという選択をするのは難しいんじゃないの、とよく言われていますが、実際に物を少なくしていくと、意外と難しくない(むしろ簡単になっていく)ということがわかってきます。

私自身昔から、物持ちな方ではなかったのですが、こうやって少しずつ自分の身の回りのものを厳選していくようになったのは、ある時期の引っ越しがきっかけでした。

その頃の私はいろいろととても悩んでいて、物にも環境にもがじがらめになっている感覚がしていたんです。

うう、苦しいなぁと思う日々が過ぎていく中、ある時「これじゃだめだ」と、その時住んでいた場所から遠く離れることにしました。まっさらなところからもう一度組み立てたいと強く思ったんです。

そこからも何度か引っ越しをしましたが、物や環境がどんどんシンプルになっていくにつれて、だんだんと、大事なもの・大事にしていきたいものがわかるようになってきました。

その大事なものさえわかっていれば、私はもう大丈夫。そう思えるようになったんです。

デジタルではじめるシンプル生活

シンプルな生活を送りたいなぁと常々思う私ですが、それを助けてくれるひとつがデジタルだと思っています。

世の中のものがどんどんデジタル化していくのを悲観的に見る人もいますが、むしろその恩恵に預かって便利さを上手く使っていったり、新しいものをやってみる、取り入れてみることで、今までよりもずっとシンプルな生活を送れるようになるのも事実です。

せっかくiPadやスマホ、パソコンなどを持っているのであれば、デジタルを使ってシンプル生活を少しずつ始めてみませんか?

今回は、「ECRS」(やめる、まとめる、かえる、シンプルにする)でまとめた、シンプル生活におすすめのサイトやアプリ、本などを紹介していきたいと思います。ちょっとでもご参考になれば嬉しいです。

Eliminate-やめてみる-

DVDレンタル

うちは夫婦揃って映画が好きなので、かなり頻繁にDVDレンタルを利用していました。

「新作も含めて5本で1000円」なんていうキャンペーンにつられて、「数本借りるならまとめて借りた方がお得だよね」と5本借りたりしていたのですが、結局観る時間がなくて5本のうちの数本は観ないまま返すということもしばしば。お得感に惹かれてついついやってしまいがちだけど、結局もったいない使い方なんですよね。

最近はインターネットの動画・音楽配信サービスがとても充実してきています。

私は日用品をAmazonで買うことが多いので、Prime会員になっているのですが、Prime会員だと映画や音楽が無料で利用できるサービスがついてくるので、最近は映画はAmazon Prime Videoで観るようになりました。

Prime会員で観れる映画は限られてはいますが、それ以外の新作などは数百円でレンタルすることも出来るし、すっかりDVDレンタルをすることもなくなりました。

紙類を増やすこと

何度か他の記事でも触れていますが、私は無類の文房具好き(特にノート類)でした。買い物に行けば、文房具コーナーで数時間過ごすなんてこともざらにあったり。でもそんな私がNoteshlef2を使うようになってから、すっかりノートもテキストも手帳も買わなくなりました。

「これは便利そう」と思って買うノートも、気がつけば数ページしか使わずに棚にしまわれていることも多かったので「ああ、またやってしまった」と思ってしまっていたのですが、Noteshelf2だと、自分で工夫して作ったテンプレートを使うことも出来るし、色々なサイトで配布されている便利なテンプレートをちょこっと使いすることも可能です。

全てがひとつ(iPad)にまとまっているので、お出かけする時もiPadを持っていくだけでOK。カバンの中が今までよりもずっとシンプルになりました。

Noteshelf 2

Noteshelf 2

Fluid Touch Pte. Ltd.posted withアプリーチ

Combine-まとめてみる-

銀行の通帳

みなさん通帳はいくつ持っていますか?お金のやりくりの本をいろいろと読んでいると、銀行口座はいくつか持って目的に応じて使い分けるのがいいと書いてあるものが大半です。

私もそれにならって何個かの口座で毎月の家計をやりくりしていますが、確かにお金の流れがとてもわかりやすくなりました。

ただ、口座が増えると通帳の記帳が煩雑になってしまい、そこだけがネックになっていたのですがこのマネーフォワードを使い始めてからその問題がすっきり解決。口座の記帳をする必要も、通帳を管理しておく必要もなくなりました。

また、口座だけでなく、持っているポイントカードなども登録しておけるので、期限が迫ったポイントもムダにしなくて済みそうです。

家計簿マネーフォワード

家計簿マネーフォワード

Money Forward, Inc.posted withアプリーチ

説明書や書類

家電を買うとついてくる説明書や保証書。仕事関係の配布書類。子どもが学校でもらってきたお便りなどなど、気づかない間にどんどん溜まって家中が書類で溢れかえってしまうなんてこともよくありますよね。

私は、説明書や書類系は全てスキャンして、Evernoteで管理するようにしています。よっぽど大事な書類(保証書など)以外は、スキャンしたらすぐに破棄。

Evernoteはグループ分けや検索も簡単にできるので、書類管理が楽になりますよ。

Evernote

Evernote

Evernoteposted withアプリーチ

Rearrange-ちょっと変えてみる-

資格試験対策

独学で資格試験に挑戦しようとする時、どうしても壁にぶち当たってしまう時もあると思います。今までは、「専門の先生から学んでみたいけど、スクールに通うのってお金かかるしなぁ」と敬遠していたのですが、オンラインでしかもリーズナブルに受けられる講座が結構沢山あることがわかってからは、そういったサービスを利用することも選択肢のひとつとして考えられるようになりました。

オンライン講座なので、どこかに通うということは不要ですが、充実した講義動画をスマホやタブレットで見ることが出来たり、試験対策のオリジナルレジュメをダウンロードしてノートアプリで使えたりもします。

「何か資格を持ってみたい。けど資格のことはよくわからないし」という方も、試しに講座を受けてみて自分が面白いと思うかどうか判断するきっかけにもなると思いますよ。



スマホ

巷でよく話題になっている格安スマホですが、私も去年からUQモバイルを使っています。それまでは大手携帯会社で契約していたのですが、料金が約半分になったのにはびっくりでした。

しかも、大手携帯会社では毎月7GBの制限があり、余っても繰り越しが出来なかったのですが、UQモバイルでは余ったパケットを翌日に繰り越すことが出来ます。

外出したときはスマホにPCやタブレットをつないでインターネットを共有していますが、「パケットが足りないー」なんてことはまずないです。

これでいて以前よりも安いし、料金プランもとてもシンプルでわかりやすいので、本当に変えてよかったなーと思っています。



Simplfy-シンプルにする-

親との関係

「これはとてもいい考えだ!」と自分が思っても、それが、万人にとっていいかというとそうでもない。だけど、自分がいいと思うものって「ぜひやってみて」と思いがちなんですよね。もちろん、ただ「勧める」だけならあとの判断はその人に任せることが出来ますが、親子や兄弟となると関係が近すぎてついついぐいぐい自分の意見を押し付けがちです。

こちらは、ミニマリストであるやまぐちせいこさんが親御さんと同居することになり、大量の物にあふれた実家を少しずつ片付けていった過程を書き留めた本です。

親子であっても、人と人。親子だからって価値観が全部一致するわけではない。だからこそ、どれくらいの距離感で、どれくらいの温度で向き合っていくのがいいのか。

断捨離やミニマリズムを知るためにも良い本なのですが、何よりも、親との関係を今一度考えるいいきっかけになる本だと思います。

Kindle版があるのでタブレットで読むことが出来ますよ。

人付き合い

人間関係、みなさんは上手に築けるタイプですか?私は、上手そうに周りから見られるけれども、実は色々と悩みすぎて考えすぎて自分が疲れてしまうというエセ上手タイプです。

私は松浦弥太郎さんの本がとても好きで何冊も持っているのですが、「大事な人にしっかり向き合っていれば、それだけで大丈夫」とシンプルに思わせてくれる人とのお付き合いに関して書かれたこの本が、中でもお気に入りの一つです。

人間関係をうまく作っていかなくちゃ、と思うと、どうしてもちょっと八方美人になって肩に力が入ってしまいがち。だけれど、突き詰めて考えれば、別に「みんなにいい子」である必要はないんですよね。大事だと思う人と丁寧に向き合っていれば、ピンポイントで大事にしていくべきものが見えてくるものです。

それさえわかれば、「まぁ、いいか」と、少し肩の力を抜くことも出来る。

気持ちにゆとりが持てない時、読み返すことで心をすっとさせてくれる本です。

あとがき

シンプルな生活って、いいですよね。「シンプルで丁寧に」が自分の目標です。

Curiosity
スポンサーリンク
Learnaholicをフォローする
Learnaholic

コメント

タイトルとURLをコピーしました